およげ!!! 子さかな 〜 母の学び 〜

2025年中学受験の娘を応援する母のブログ

くもん 〜国語〜

こんにちは、さかなです🐟

塾に入る前に準備した(できるようにした)ことシリーズです。

大手進学塾では、2月が新学期の始まりです。 カリキュラムは小4(小3の2月)から始まります。 

 

小2の2月からやっていた くもん算数に引き続き、国語についてです。

算数のついでにやってました。

better.hatenadiary.com

くもんの算数は、本当によかったです。おかげで苦手でも乗り越える根性がつき、しっかり鉛筆を持って素早く文字が書けるようになりました!

国語も本当にやってよかったです❤︎

◉くもん 国語がよかったわけ

  • 漢字を沢山覚えられる
  • 漢字には書き順があることを意識できる
  • 読み物が楽しい
  • 楽しむために文を読む習慣がつく

算数のついでに国語は1日5枚のペースでやってました。算数で疲弊してやらない日もありました😓 本当に算数が辛かったのでその息抜きに国語をやっていた感覚です。

子さかなちゃんは、読みきりでなく次回に続く読み物が気になって、次の教材をもらいに行くことを楽しみにしていました

本当に楽しかったようで、教材にでてきたお話しについて一生懸命わたしに説明してくれました。教材には物語の最後まで含まれておらず、中途半端なケースがあり.. それについては続きが読みたくて図書館で本を借りるほど夢中でした。

とりわけ、あらしのよるには、読みながら子さかなちゃんは手に汗握る勢い!(わたしも💦) 親子で夢中になりました。

くもん国語は、読み物の楽しさを教えてくれる大変良い教材でした。

算数同様、小2 2月〜小3 6月、1年半ポッキリですが、頑張りました✨

 

中学進学塾の国語教材にも食いついてくれることを祈るばかりです。