およげ!!! 子さかな 〜 母の学び 〜

2025年中学受験の娘を応援する母のブログ

【四谷大塚】小4 夏期講習がえぐかった→実際は

こんにちは さかなです🐟

四谷大塚 進学くらぶで、家庭学習で中学受験のお勉強をしている親子です。

夏期講習も家庭学習で頑張ってます⛳️

 

小4 夏期講習、終わって

後半が始まる頃おそろしくヘビーであることに気づきビビってたわけですが💀


大きなトラブルもなく、後半の必修単元はすぎていきました。

ほぼ毎日1単元ずつこなしていくというスピードに相当ビビった母ですが、本人にこの状況を説明すると、しっかり気合入れて、今日状況に応じて立ち向かってくれました。

 

*小4夏期講習 単元リスト 後半必修単元

必修単元1 少数のかけ算とわり算

必修単元2 分数のたし算とひき算

必修単元3 分数のかけ算とわり算

必修単元4 がい数

必修単元5 差の集まりを考える問題

必修単元6 ご石をならべる問題

必修単元7 いろいろなならべ方

必修単元8 いろいろな組み合わせ方

 

差集算・方陣算、については面白い!

って言ってました。たまたま相性の良い単元だったということですかね😅

 

四谷生ライバルはこのプログラムでがっつりやりこんでるので、負けずにやるしかない!!

と、1人意気込んでたワタシ... 💦

結果、どうやらAコースの民にとってはやはりえぐかったっぽい。

テスト結果 算数の得点率が低い

わたしの言う、『テストは8割とる!』が実行されるとかなりの高偏差値💦 最も点が取れない集団 Aコースの戦い限定ですけど。

なんとまぁ、算数の平均は30点(~31点)

びっくり!

みなさん、大丈夫??

子さかなちゃんも、母が言うテストは8割とる!、を実行できずいつもの通り大して点とってませんが、算数は偏差値60オーバーでした。周りがこんなに低いと偏差値が高くても全然うれしくないです。

 

この結果をみると、やっぱり小4夏期講習の算数はえぐかった~、ということですかね。

通塾生は、8月特訓でこの不出来をカバーしてくるでしょう。

進学くらぶの我が家も、新学期が始まる前に、復習で知識の安定をめざしたいです。

が、小学校の宿題があるんですねぇ。いったんそちらに舵を全振りして終わらせたところで、予習シリーズにとりかかる順番かなぁ

 

ちなみに、学校の宿題は夏期講習が始まる前にすべて完了させてしまうのが受験生流のはず。うちは、夏休みの始まるころ新型コロナウイルスに感染してしまったためにできてないんです😢

 

気になる本

日本の古典を漫画にしたものです。時代背景の違いで生活様式は違えど、人間の本質はあまり変わってない... そんなところを子さかなちゃんに読み取ってもらいたいです。

なんとなく、活字だけよりも伝わるし読む負担が少ないし!?(子さかなちゃんは活字だけでいいっていうかもしれないけど)