およげ!!! 子さかな 〜 母の学び 〜

2025年中学受験の娘を応援する母のブログ

進学くらぶの組分けテスト 会場受験 小4 第3回

こんにちは さかなです🐟

進学くらぶ、自宅学習で中学受験の勉強をしてます。

サピックス転塾を検討しながらで、ブログEntry が転塾・進学クラブでの学習の様子、入り乱れ期間になってます💦

通信の進学くらぶは塾へ通う面倒がなくて、快適です♪ 普段、週テストも自宅受験です。

 

子さかなちゃんは、これまでの組分けテストでは、決められた時間・場所に出向いて、緊張感のある中、会場受験してます。入試合格を目指す多数の生徒と入試本番さながらの学力競争を会場で体感して欲しいからです😁

四谷大塚さんの組分けテスト

予習シリーズの5の倍数回に実施されます。

通塾生、進学くらぶ生だけでなく、四谷大塚YTnetや四谷大塚NETで学ぶ生徒が受験する、生徒の学力別クラスを決めるためのテストです。入試合格を目指す多数の生徒と入試本番さながらの学力の競争ができるので、お子さまの学力を測り、四谷大塚の学習システムで学ぶ2万人を超える中学受験生と学力を比較することで、自分の学力の相対的な位置を正確につかむことができ、合格までの学習の指針となります。

また、志望校判定ができます。「志望校を意識すること」が、学習のモチベーションをアップさせます。学力よくを大きく伸ばすには、自ら進んで学習することが最も大切なこと。早い時期に志望校=目標を明確にすることで、合格力を飛躍的に伸ばすためのテストです。
四谷大塚さんのHP から一部抜粋

 一般の方も受験料4,400円(税込)で受けられます → 参照(四谷HP)

 

進学くらぶ生の受験会場時間毎回変わるということが前回わかり... やはり今回もまた違う。

中の人達が、毎回、会場確保に苦戦している様子が垣間見えます😅

今回(3回目 6月)は、横浜勢にとって選択肢が少なっ。町田は毎回少ない... 生徒数が少ないのかな!?

会場リスト 小43回目6月

 

下に左:1回目右(3月) 右:2回目(5月)

会場リストは毎回ここ↓から確認できます。下の方の試験会場 PDF をクリックです。


都度、会場が変わるので予約したら、間違えずに場所・時間に向かわなきゃです💦 塾生のように、安定して塾のお教室に毎回決められた時間に行けばいいのは楽でいいですね。

 

なんだか、面倒になってきて自宅受験でもいいかなぁ... というマインドになりつつあります😅

これまで、会場受験を経験して、満員で会場取れないということはないのでぎりぎりまで自宅か会場か保留にしようと思います。

 

自宅受験と会場、選択できるのは本当にありがたい✌️、進学くらぶの特権!

塾生だったら、会場受験一択ですから。

進学くらぶの大きなメリットです。